一部の区間では時速120kmの自動車が往来する高速道路。テクノスグループでは利用者の皆様により円滑に、安全に走行していただくため、様々な保全業務を行っています。その業務内容は「清掃・植栽・事故復旧・小補修・雪氷・休憩施設の清掃、植栽管理作業・その他付随作業」など多岐にわたり、それぞれの業務に潜む危険や必要な知識、技能、使用する機材は異なります。正しい知識と技能、業務の危険性を十分に理解することで高速道路維持修繕のプロとして保全業務を行う事が可能となります。当社グループではキャリアに合わせた、様々な教育・研修の場を設けています。

新任研修/新規入場者研修/中途採用者研修/作業職リーダー研修/マイスター研修入社2年目研修/入社3年目研修/社長講話/特別教育(チェンソー・クレーン等) / フルハーネス講習/車両点検講習/部外講師による講話/その他

主な研修項目

新任研修(高所作業車講習)
新任研修(部材講習)
フルハーネス講習
社長講話
車両点検(締め付け確認)
車線規制訓練
清掃スタッフ研修
VR体験
薬剤講習

マイスター制度

当社グループでは熟練した技術や知識を有する人材を現場リーダーとして認定する独自の認定資格「マイスター制度」を設けています。筆記試験と面接により認定されたマイスターは、技術の伝承を通じて従業員の育成指導に向けた業務を担っています。

マイスター試験の様子
マイスターによる部材講習